広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 親亡き後のひきこもり 中国新聞

親亡き後のひきこもり 中国新聞


中国新聞に記事が出ていた。
内容は、親亡き後の生活をどうするかだ。
その準備をする気持ちもわかるし、とても大事なことだ。
しかし、この記事で、私が特に気になったことは二つある。
まずは、政府が、40代以降の引きこもりの調査をしていないこと。
これはヤバイ。本当に調べるべきは、40代以降だ。
ここをきちんと調査して、対策を打たないと大変なことになる。
二つ目は、息子さんが42歳で、親が親亡き後のことばかりを考えているということだ。
42歳なら、まだ可能性はある。親亡き後のことを考えるのも大事だが、今からリカバーする可能性もある。
いろんな能力も回復できるし、打つ手もある。
40代前半ならいろんなことができる。
それをしないで、親亡き後ばかり考えて、老いていくのはもったいない。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る