広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > アクティブ ラーニング   

アクティブ ラーニング   


アクティブ ラーニングとは、「学修者が能動的に学修することによって、認知的、倫理的、社会的能力、教養、知識、経験を含めた汎用的能力の育成を図る」学修(能動的学修)のことだとしています。
え?当たり前じゃん。まだ、こんなことを言っているとかと、かなり驚きました。
いまさら・・・・という感じです。
しかも、また、横文字に頼る。このような発想が終わっています。
ただたんに、主体的な学習とか、能動的学習とか、自分で学び考えると言えばいいのに、横文字にしたら何か言っている感じになる(笑)
いまだに西欧の言葉を使えば何か言っている風になるのは最悪です。
そんな形式的、表面的なことより大事なことは、文部省や教育委員会や校長や教頭や教師が変われるどうかです。
生徒は、それらが変われば、自動的に変わります。
日本の教育界が主体的に、能動的に、自分で考えるようになれば、生徒も大きく変わります。
まずは、大人が大きく変わるべきです。
横文字に依存しているようではどうしようもない。
そんなことより、内容をきちんと実現することだけ、大人が大きく変わることだけが大事です。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る