広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 立派なお父さん?たちをわざと怒る(笑)

立派なお父さん?たちをわざと怒る(笑)


引きこもり相談に来られるお父さんたちは社会的に地位や名誉がある方が多い。
弁護士、医師、歯科医、大学教授、経営者、研究者、国家公務員、議員・・・・・。
私は、そんな方をわざと怒りとばす、叱りとばす。
もちろんわざとだ(笑)
理由は三つ。
一つ目は、社会的な立場といいお父さんかどうかはまったく無関係であることを自覚してもらうため。
二つ目は、そんな方は、しばらく怒られたことがないだろうから、怒られる立場の気持ち、息子さんの気持ちをわかってもらうため。
三つ目は、それで、謙虚になり、父親として一からリスタートするためだ。
私は、これらを読み取れるかどうかを試している。
読み取れる人は、どんどん変わる。
一からスタートし、息子さんの気持ちを深く理解して、コミュニケーションを復活させている。
しかし、わからない人は、自分の社会的地位に固執し、なぜ、怒られているのか理解できず、謙虚になるのではなく傲慢なままの方もいる。こんなお父さんに息子さんが話しかけることはない。相談することもない。
息子さんにとって社会的なものは無関係であり、ただのお父さんに過ぎない。
しかも、傲慢なお父さんであり、どうしようもない。
私の「わざとの」怒り(笑)を深く理解できるお父さんなら大丈夫。息子さんのことも、奥さんのことも深く理解できる。
大きく変わるのはここからだ。

偉い方をわざと怒るのも疲れます(笑)腰も痛いのに・・・・。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る