広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 逃げるは恥だが役に立つ

逃げるは恥だが役に立つ


名作の予感。
私は、決まりきった生き方ではないものを提示してくれる本やドラマが好きだ。
これもそんなドラマ。
人間は「自分は自由に生きる」とか「私は個性的だ」なんて言ってもそんなことはない。
ほとんどの人は型にはまっている。
受験勉強し、就活し、サラリーマンになり、結婚し、家のローンを組み、子供を育てる。
愚痴を言いながら、日々を過ごし、年老いていく。
ほとんどの人はそうだ。
しかし、本当は、受験しなくていいし、就活しなくていいし、サラリーマンにならなくていいし、ローンを組む必要もなく、子供を育てなくてもいい。
自分だけの人生を生きていいのだ。
このドラマは、ほんの少し、そんなことを教えてくれる。
第3話以降も楽しみです。

医療ドラマ刑事ドラマはもう飽きちゃいました(笑)

default_5310e5133c5cfd4f2a0e8677068a741a

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る