広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > かもしれない女優たち

かもしれない女優たち


バカリズムの脚本。じつに見事だ。
脚本家としてやっている人なら、やらないやれない手法を多用している。
女優自身に、売れてないかもしれない自分をやらせるなんて、普通の脚本家にはできない荒業(笑)
おそらく、提案すらできない。
お笑いに基盤を持つバカリズムだからこそできる企画だ。
物語も、いろんな仕掛け、伏線が張り巡らされている。
私はこんな話が大好き。

観ていない方はぜひ観てみて下さい。損はしませんです。
黒い十人の女もおすすめ。

815000065広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る