広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 民進党の甘さ

民進党の甘さ


本当に自党に、自分たちに甘い。
もし、自民党の閣僚が二重国籍だったら、民進党はどうするだろうか?
おそらく、辞任を要求し、総理の任命責任を追及するはずだ。間違いない。
しかし、民進党は、蓮舫氏をきちんと追求しない。
これでは、国会でも、与党を攻めることはできないのではないだろうか?
自党の中ではゆるゆる、しかし、与党は批判するでは筋が通らない。
皆さんはいかが思われるだろう?
私は、自民党にかわる政党として、民進党に頑張ってほしい。しかし、こんなにゆるゆるではどうしようもない。
1月に行われるだろう総選挙で大敗北するだろう。
なんか、民進党は自民党を応援しているのではと考えてしまうくらいだ(笑)

20160501-00057272-roupeiro-000-2-view

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る