広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 国家の政策はコロコロ変わる

国家の政策はコロコロ変わる


本当にコロコロ変わる。
政権も変わるし、政権が変わらなくても政策はコロコロ変わる。
今、政府は、企業に内部留保を吐き出させようととしているが、企業は吐き出さない。
いくら、安倍総理が言っても企業は出さない。
それは、言うことが変わると思っているのだ(笑)
安倍総理が変わらなくても、総理が交代すれば変わるし、政権が変われば変わると企業は思い、自衛しているのだ。
これは、極めて健全な考えだ。
自力でなんとかしようとしている。
貯蓄が動かないのも同じ。みんな自衛しようとしているのだ。
年金安心プランを不安視し、自分でなんとかしようとしているのだ。
国家の政策は、そんなに長く継続しないし、すぐに変わる。
そして、その政策にのった人は投げ捨てられることを国民は知っている。
これは、司法改革もそう、介護保険もそう。みんな制度をどんどん変えられ、個人は路頭に迷う。
政治家も官僚も責任と取ることなく、新しい制度に代わり、また煽られる。
こんなことの繰り返しだ。

jn05002_1024

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る