広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 晴耕読 雨耕読

晴耕読 雨耕読


要するに、晴れても仕事をし本を読み、台風でも仕事をし本を読む。
これが私の日常(笑)
晴耕雨読より楽しい。

20代の私は、晴れても雨でも、本を読んでいた。悩んでいた。
それが、台風の日にも働けるなんて、嬉しいことこの上ない(笑)
360日仕事だが、嫌だなんて思ったことはない。
若い時に苦しんでおくものである。
そんなのたうち回るような苦しみの日々が、感謝の気持ちを生み出している。
働けることだけで感謝である。

items_img

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る