広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 流れと空気の中で決まった

流れと空気の中で決まった


豊洲の市場のことだ。
しかし、日本はいつまでたっても、戦前と同じだ。
戦争に突入した時とまったく変わっていない。おそろしいくらい同じだ。
誰も責任を取らない。論理もない。
流れと空気で決まるのだ。
これでは、後で検証しようがない。
何が悪かったのか判断のしようがない。流れや空気を批判しても意味はない。
オリンピックにも同じものを感じる。
責任者がわからないまま、必要な金額だけが上がっていく。
日本はこんな感じで滅びていくのではないだろうか?
私はそんな気がする。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る