広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 20代  うつうつ日和

20代  うつうつ日和


私の20代を一言で言えば、「うつ」だ。
いつも気分が落ち込み、死ぬことばかり考えていた。
病院が嫌で行かなかったが、行けば「うつ病」確定だったと思います。
いつも気分がすぐれず、眠れず、マイナスのことばかり考えていた。
私は、基本的に過去の愚痴を言うのが好きではないが、人の役に立つだろうと思うときは例外だ。
私の過去が人の役に立つのなら、何でも話す。
こんなことを書いて、今苦しい人が少しでも気が楽になればとか、私も変われるかも、生き直せるかもと思っていただければ、こんなにうれしいことはない。
私は、留年を契機に、死ぬことと人を殺すことばかり考えていた。
今考えるとどうしようもないと思うが、その時は本気だった。
それしか考えることができなかった。

今、苦しい方がおられたら、その苦しみから脱出する可能性はあります。希望は捨てないで下さい。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る