広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 堀江貴文という生き方

堀江貴文という生き方


堀江貴文という人物は面白い。
日本人でありながら、日本人的ではない。
まさに、日本人的ではないゆえに、逮捕され投獄されたのだ。
あまりに個人主義的で、自由主義的なので、既存の体制に潰されてしまった。
同じようなことをしていた、三木谷氏は、既存の体制とうまく調和しながらやったので、潰されることはなかった。
しかし、今の時代は堀江氏のような人物は大事だ。
自分個人の意見を持ち、きちんと主張し、打たれ強く生きていく生き方はとても大事だ。
日本が以前のように、右肩上がりで、国全体が豊かで、人口も増えている状況であれば、彼のような人物は邪魔だ。
しかし、今の日本は、明らかに堕ちていっており、このままではなくなる方向だ。
こんな時代には、堀江氏のような感じでないと、生きていけない。
私はそう思います。

無題広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る