広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 「資質に欠ける党代表なら、選挙も戦いやすい」

「資質に欠ける党代表なら、選挙も戦いやすい」


自民党の幹部が民進党の代表選についてこう語ったそうだ。
これが、もし本当なら深刻だ。
それは、自民党だけが強くなろう、民進党がこけて自民党が勝とうとしているからだ。
こんな状況は、国民のためにならない。
民進党がこけて、自民党が勝つのではなく、自民党民進党いろんな党の全部が良くなり、その中で、自民党が勝つのならいい。
しかし、民進党がこけて、自民が勝つのでは、自民はどんどんダメになっていく。
杜撰になり、手続きやいろんなことを軽視するようになる。
こんなことでは、国民が望むような政治になることはない。
常に、政権交代への危機感を感じ、自党を良くしていくという環境にないと、どんどん堕落していく。
自民党の幹部がこんなことをいうようでは、自民党も危ない。
総裁任期延長なんかより大事なことはたくさんある。

無題広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る