広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 限界の正体

限界の正体


限界とは自分の中にある。これが為末氏の答えだ。
私もまったく同感。

いろんな相談を受けていると、みんな限界を外にあるもの、他人にあるものだと思っている。
しかし、そうではない、自分の中にあるのだ。
人間関係がうまくいく場合は、お互いに自分に限界があると考えてるときだ。
もしかして、自分が悪いのかもしれない、とお互いに思うとうまくいく。
これは、運転でも同じ。信号のない交差点で、お互いに注意し、気遣えば事故は起きない。
実は、いろんな問題の発生の要因は、自分の中にあるのだ。
これがわかる人は、限界を超えられる。
しかし、自分以外に限界の要因があると考えると、その限界はそのままだ。

無題広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る