広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 映画 中村勘三郎

映画 中村勘三郎


やっぱり華がありますねー。
勘三郎さんとても素敵です。
彼が出てくるだけで、舞台が華やぐ。こんな役者はそんなに多くありません。
技術が高い人、器用にこなす人は多いですが、華がある人はなかなかいない。

歌舞伎の世界でも稀有な人物。
しかし、いなくなるのが早すぎる。60代の勘三郎さんが見たかったです。
勘九郎さん、七之助さん、お父さんが亡くなって、すごく変わりました。
映像でも観ても、顔つきがまったく違う。
勘三郎さんがいるときは、頼っていたのでしょう、ほんわかとした顔つきをしていました。
しかし、勘三郎さん死後は、責任者の顔になりました。
これは、市川海老蔵さんにも同じことを感じます。
変な言い方ですが、お父さんがいなくなることが、子供を大人にしたのだと思います。

eiga_1203f

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る