広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 他人に会わない人は自分がわからない

他人に会わない人は自分がわからない


デイサービスや引きこもり相談をしていると、日々こう感じる。
自分というものは他人との出会い、交流によってはじめてわかるものだ。
スポーツが得意だと思っても、いろんな人に会えば、自分が大したことがないとわかる。
勉強ができると思っても、いろんな人に出会えば、そうでないことが分かる。
気が短いと思っても、もっと短い人と出会えば、自分は気が長いのかもと思ったりする(笑)
どんな人生を送りたいか、どんな仕事がしたいかも、人との出会いがないとわからない。
いい先生に会えば、自分も先生になりたいと思うものだ。
要するに、自分は他人を通してしかわからないのだ。
だから、引きこもっている人は、永遠に自分のことはわからない。
自分しか知らない人は、自分を本当の意味で知ることはできないのだ。
親と同居でもダメ。親とは、自分自身であり、他人ではない。
高齢者でも、若者でも、他人に会わない人は、自分がどんどんわからなくなる。
そして、壊れていくのだ。

無題


広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る