広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 内田樹の生存教室

内田樹の生存教室


生存・・・・・これこそが大事だ。
しかし、今の日本にこんなことを考えている人がどれくらいいるだろう。
国や他人に頼るのではなく、自分で生き延びる。
どんな状況でも、自分で切り開いていくと覚悟を決めている人はどれくらいいるだろう。
家では、子供を抱え込み、大事に大事に育ている。どう生き延びるなんて教えない。
学校も、受験勉強ばかりだ。役に立つのは、クラブ活動くらいだろう。
だから、就職でもクラブ活動が一番評価される。
不条理に耐え、心身を鍛えている体育会系の評価が高いのも頷ける。
大事なのは、学歴や知識や資格ではない。生き残る力、生存する力だ。
これがなければ、ほかのものは役に立たない。

日本は成熟しすぎて、こんなことを見失ったのだと思います。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る