広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 国際政治学

国際政治学


現代は、国家以外のいろんな力が国際政治を動かす時代になっている。
それの最たるものが、NGO(非政府組織)である。
論者の中には、国家の力はどんどん落ちていくと考えている人もいるが、私はかなり疑問だ。
もちろん、私も国家以外がとても力を増しているのは認識している。
しかし、未だに、国家を抜きにしていろんなことは語れない。
私たちは、どこかの国民だし、パスポートなしではどこにも行けないし、海外で何かあった場合には国家に頼るしかない。
国内でも、生活に困窮したら生活保護を申請し、病気をしたら国民皆保険制度に守られている。
国家なしには生きていくことも、安全を守ることもできない。
しかも、世界では、国家回帰というような状況になっている。
イギリスのEU離脱も、アメリカのトランプ現象も国家回帰の流れだ。

国家を甘く見てはいけない、甘く考えてはいけない。
単純なグローバリズム、単純なインターナショナリズムは国家に食い破られてしまうだろう。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る