広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 塀の中の摂食障害   ドキュメント2016

塀の中の摂食障害   ドキュメント2016


医療刑務所に入っている女性の半数以上は摂食障害だそうだ。
とても驚いた。
みんな、過食や拒食を繰り返し、その食費が賄えなくなり、窃盗を繰り返し服役している。
うーん、今の日本はどう考えてもおかしい。
一体なんなのだろう・・・・。
ほとんどの方は、幼児期にいろんな問題を抱えている。
親に捨てられたり、暴行を受けたり、いろんな虐待を受けている。
引きこもり相談を受けいて、いつも思うことは、家庭はブラックボックスだということだ。
外からよく見えても、深い闇を抱えている家庭も多い。

閉じて、腐臭を放っている家庭も多いのだ。しかし、中にいる人はその臭いに気づかない。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る