広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 他人が存在しない人       今日も引きこもり相談

他人が存在しない人       今日も引きこもり相談


もちろん、そんな人も「物理的に」他人が存在しているのはわかっている(笑)
しかし、それはたんに物理的な存在だ。
関心があるわけではない。
関心があるのは自分だけ。
私は、そんな人によく会うことがある。
そんな人は、他人の近況なんてことにはまったく関心がない。何も聞かない。
自分の抱えている問題を一方的に話し、自分が世界で一番辛いかのような感じだ。
そんな人は「関係」に無関心なので、関係の作りようがない。
自分の話を聞いてほしい、自分は辛い、自分は寂しい・・・・自分は、自分は・・・・なのでどうしようもない。
親以外の人との関係を作ってこなかった人がこうなりがちだ。
親は、先回りして気持ちを読んでくれるので、自分が読む必要がない。
こんな生活が10年も20年も続くと、他人なんかどうでもよくなる。
こんな状態で、何かしようとしても、うまくいくはずがない。
何事も、人との関わりを作らないとどうしようないからです。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る