広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 1000万円出すから息子を何とかしてくれ

1000万円出すから息子を何とかしてくれ


また、あるお父さんからこう言われた。
引きこもりの息子を何とかしてくれたら、1000万出すという話だ。
愚かだ。
金の話ではないのだ。金の話をするから駄目なのだ。
それがこの父親にはわからない。
今まで、30数年、すべて金で解決しようとしてきたから、息子の心が離れて、無関係になったのが、今もわかっていないのだ。
息子は、話がしたかったのだ。気持ちを向けてほしかったのだ。父親との時間がほしかったのだ。
金ではない。
それでもまだ、金で解決しようとするのだろか?
私は、即座に断りました。いくら積まれても、気持ちがなく、時間を惜しむ親には協力しない。
そんな親に協力しても、うまいくことはない。

そんな金があるなら、被災地にでも寄付してくださいませませ。

yjimage

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る