広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 次の都知事も消費される

次の都知事も消費される


都知事選は21人の争いになった。
しかし、誰が出ても、すぐに消費されるだろう。
誰がでても、人生のいろんな過去が暴かれ、消費されていく。
最初は、持ち上げて、いろんな賛辞を浴びせかける。
そして、頂点まで行ったときに、奈落まで落とされる。
これは、ほとんど既定路線だ。
出馬している人は、それを覚悟しなければならない。
すべて丸裸にされ、水の中に落とされ、足で踏みつぶされる覚悟がある人しか出ないほうがいい。
そんなことをまったく気にしない、そんな批判は木っ端みじんにできる実力がある人は大丈夫。
しかし、そんな人はなかなかいない。
増田氏、小池氏、鳥越氏では無理だろう。
どうせ、消費され、投げ捨てられる。それが今の日本だ。

無題>広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る