広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 聞き分けのいい子供は要注意

聞き分けのいい子供は要注意


泣かない子供
手のかからない子供
聞き分けのいい子供
大人から見ると、こんな子供は素晴らしい。
それは、めんどくさくないからだ。
しかし、こんな子供は危ない。危険だ。要注意だ。
とても我慢していたり、大人の顔色を窺ったり、迷惑をかけないように自分を封じ込めている可能性が高い。
逆に、泣く子供、手がかかる子供、聞き分けの悪い子供は、めんどくさいが大丈夫。
きちんとストレスを解消しているし、自己主張をしている。
10代に一度は大きな危機に直面するだろうが、立ち直り、成熟していく。
しかし、聞き分けのいい子供は、30歳前後で巨大な危機に直面することが多い。
この危機はとてつもなく大変だ。家族を吹き飛ばすくらいの規模であることが多い。
こんな危機を起こさないためには、少しずつストレスを抜く必要がある。
親が、それに気づいていれば、状況はまったく違う。
まったく気づかないくらい鈍感な場合は、大爆発後に呆然と立ち尽くすことになるだろう。

2031c7b2a818b59f55294dee4a7b8203-650x650


広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る