広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 民間が上になる社会へ

民間が上になる社会へ


官僚は確かに優秀だ。
しかし、それはテストが優秀だったり、頭が良かったり、法律が作れるという優秀さに過ぎない。
別に、新しい価値を生み出すとか、新しい社会を展望できるとか、税金を稼ぎ出すという優秀さではない。
ただ、民間が稼いだお金を、徴税して、分配するだけの話だ。
民間が稼がなければ、何もできない。
要するに、その程度の優秀だ。
これは政治家も同様。
政治家も、官僚も、自分たちで、稼ぐ力はない。民間が稼いだお金を再分配しているにすぎないのだ。
私には、なぜ、そんな人々が先生と呼ばれるのかがわからない。
本来、先生と呼ぶべきは、トヨタ自動車の豊田氏やソフトバンクの孫氏の方だろう。
これからの時代は民間の方が上で、政治家か官僚は下にならないといけない。
民間の邪魔をするのではなく、いかにして民間を助けて、税収を増やし、財政を健全にするかを考えなくてはいけないと私は思います。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る