広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 魅惑のアルゼンチンタンゴ 三分間の恋愛

魅惑のアルゼンチンタンゴ 三分間の恋愛


元宝塚トップスター 柚希礼音がアルゼンチンにタンゴ修行に行くドキュメントだ。
実に素晴らしかった。
彼女は男役。その彼女が、タンゴを踊るのは極めて難しい。
それは、技術的なことではなく、彼女がいつも男の立場でリードしていたからだ。
これを転換するのは至難の業だ。
宝塚では、十数年、男役としてリードしてきたのだ。
その生き方を変える、女性としての魅力、色気を振りまきながら、男性を口説き、三分間の恋愛をしなければならないのだ。
しかも、4日間で。観ているだけですごかった。
彼女は最初、まさに男だった。自分がリードしようとしていたし、色気もまったくなかった。
その彼女が徐々に、男性にリードを任せ、色気を増してくる姿に驚嘆した。
人が変わるのは難しい。しかし変わる。
変わる姿は美しい。
そんなことを、このドキュメントで改めて実感しました。

20160702_argentinatangobs_pv01_10

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る