広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > まことの花 時分の花

まことの花 時分の花


私は一生をかけて「まことの花」を咲かせたいと思っている。
死ぬまでの時間をかけて、「まことの花」を咲かせたい。
それは、一瞬の綺麗な花、「時分の花」ではなく、本物の花ということだ。
それには、毎日、誠実に生きなければならない。
酒やいろんな遊びに溺れている時間はない。
ただでさえ、20代を無駄に過ごしてきたのだから、とてもじゃないが時間がない。
「まことの花」を咲かせるのはとても難しい。
人生をかけても咲かせられるか半信半疑だ。
しかし、私はその花を咲かせるプロセスを重視したい。
そのプロセスこそが真に生きることだと思います。

2016062915580000

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る