広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > さよならパヨク

さよならパヨク


この本は千葉麗子氏の「共産党体験記」のような本だ(笑)
彼女は東日本大震災以降、純粋に、馬鹿正直に、危機感を覚えて「反原発」等の活動をしてきた。
本当に純粋だったあまり、プロの活動家に囲まれ、にっちもさっちもいかなくなった体験を書いている。
実に面白い。
彼女の文章を読むと、純粋な運動を、プロの活動家がどのようにまとめ、コントロールしようとするかよくわかる。
本当は、自由にいろんな人が、一致できる点で活動できればいいのだが、どんどんおかしな方向に向かう。
今から、いろんな活動に参加する人は、ぜひこの本は読んでおいた方がいい。
まずは、この本を予防接種にして、いろんな活動に参加した方がいい。
私は、いろんな活動やデモが盛り上がることには大賛成だが、特定の政党や集団に握られるのは大反対。
それでは、多様な民意を反映できないし、人がどんどん離れていくだけだ。

無題
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る