広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 野党共闘の失敗

野党共闘の失敗


今の時代、具体的政策なしに共闘しても意味がない。
自民党を倒すためだけに共闘しても、先がないことを国民はすべて見抜く。
民進党が苦しいから、共産党に抱きついたのだと、みんな見抜いているのだ。
共産党は共産党で、一貫している政策が薄まり、何が言いたいのかわからなくなる。
こんなことは意味がない。
自党を魅力ある政党にできないから、一緒にやるというのが、バレバレなのだ。
これでは勝てない。
もし、これで勝てると考えているのなら、自民党には勝てない。
勝てる場合はただ一つ、自民党が自分で転んだときだけだ(笑)
大事なのは、どう自党を強く、魅力的にするかだ。
AS20151207004235_commL


広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る