広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > クリント・イーストウッド    人間の成熟について

クリント・イーストウッド    人間の成熟について


イーストウッド監督の作品を観ると、とても落ち着く。
なぜだろう・・・・たぶん、大人の深さ、余裕、哀しみ、いろんなものを感じるからだと思う。
すべての作品に彼の思想や生き方が色濃く反映され、尚且つ、極めて成熟した精神を感じさせる。
日本の映画にはほとんど感じない質感を感じる。
「ブラッドワーク」「ジャージーボーイズ」「グラントリノ」「チェンジリング」「許されざる者」「ミリオンダラーベイビー」
すべて素晴らしい。観ているこちらの価値観や世界観を問いかけるものばかりだ。
映画を観るたび「お前はどういう人間なのだ?」と厳しく問われるようで、答えに窮する。
あー、こんな大人になりたい。こんな成熟がしたいと思わせる人物です。

81S7B6GqagL__SL1500_

広島ブログ
人気ブログランキングへ

コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る