広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 音痴な親は困りもの

音痴な親は困りもの


音痴な親が多い。これは別に歌の話ではない。
関係音痴、会話音痴の親が多いのだ。
子供のリズムなんか関係なしに土足で踏み込む親。
リズムなんか聴こえない親。
聴こえても、無視する親。
会話をいつも自分のリズムでする親。
相談を受けていると、音痴な親が多すぎて困る。
その音痴さをわかってもらおうと、ライブイベントに誘っても、その意味が分からない。
まったく読み取れないのだ。
こんな親に、苦しみを抱えた子供の気持ちはわからない。
音痴で鈍感な親には、子供の魂の音楽は聴こえない。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る