広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 自民党がどんどん小さくなっている

自民党がどんどん小さくなっている


人数は多くなっているが、どんどん度量が小さくなっている。
昔の自民党にはいろんな人がいた。いろんな考えの人がいた。
今は、小選挙区になり、ほとんど同質な人ばかりになってきた。
総理や執行部に逆らえば、公認がもらえない。
だから、逆らえない。
どんどんどんどん、考え方が狭くなってきた。
これは本当に危険だ。いろんな意見がないと危険だ。
方向性が間違ったときに、方向転換できない。

今の自民党は総裁選に対抗馬が出れないくらい度量が小さくなっています。

しかし、野党も小さくなっているからどうしようもない。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る