広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 親からもらうのは愛情と教育

親からもらうのは愛情と教育


これだけで十分だ。
逆に、これ以上はいらない。一番いらないのは、お金。
しかし、今の親は子供にお金を渡す。
子供には愛情と教育を渡せば大丈夫。それだけあれば、自分で人間関係をつくり、自分で世界に羽ばたいていける。
お金で済ませようとすると、お金ばかりもとめる人間になる。
お金が一番の人間を作りだしてしまう。
お金でいろんなものを買い、他人を大事にしない人間になってしまう。
親が渡すべきものは。愛情と教育だ。
これだけあれば、子供はどこまでも飛べる。
ユダヤの教育はこの二つを渡す。日本人は戦後、子供に何を渡してきたのだろう?

無題


広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る