広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 絡んだ糸をほどくには

絡んだ糸をほどくには


長く人生を生きていると、いろんな糸が絡まってきます。
時折、もう切ってしまおうかという衝動にかられる方も多いでしょう。仕事なら転職もある、学校なら転校、夫婦なら離婚。
今はこうしたリセットをする方も増えています。
しかし、一番の問題は家族。親子です。これはリセットできない。切れない。だから、結論から申し上げると、どんなに絡んでも
ほどいていくしかありません。しかし、数十年の絡みがある場合、そんなに簡単ではないです。
パズルでたとえると、ピースが足りないかも知れない50000ピースくらいの光のない暗闇の風景を作るくらい難しいです。
ですから、これに挑む場合は、両親は命懸けで関わり、それと第三者の協力なしでは不可能です。
まずは。両親の命懸け。すべてのことを自分でやる覚悟。第三者に頼ってもだめ。第三者はあくまでサポート。

この両親の命懸けの気持ちがなければ、ほどくのをやめといた方がいいです。そもそも不可能なので。

無題広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る