広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 他者がエネルギー源だ

他者がエネルギー源だ


私はそう思っている。
もし、無人島に一人で暮らしたら、生きるエネルギーは出てくるだろうか?
もちろん、家族がいたら、家族のもとに早く帰ろうとして頑張るだろう。
しかし、本当に一人きりで頑張れるとは思えない。
私のエネルギー源は明らかに「他者」だ。
20代に引きこもっているときには、まったくエネルギーがなかった。どこからもエネルギーが湧いてこなかった。
他者と関わらない限り人間にエネルギーは出てこないのだ。
だから、引きこもっている若者にはエネルギーがない。
引きこもっている高齢者にエネルギーはない。
私は、そんな人にエネルギーを供給して、元気になってもらうことを自分の使命だと思っています。

他者ことエネルギー源、人間関係こそエネルギー源です。

どんなに一人で生きているように見える人も、他者なしに人生は成立しません。
無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る