広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 認知症の方との接し方   基礎編

認知症の方との接し方   基礎編


いろいろありますが、まず、こちらが落ち着くこと。
こちらの気持ちに波が立つと、それが伝わってしまいます。
それから、あまり情報量を増やさないこと。情報量が多いとパニックになってしまいます。
一つ一つのことをゆっくりやっていく。
過去の記憶はあることが多いので、昔の話をしたり、聴いたりするのは効果的です。
そして、短期記憶(今の記憶)には問題があることが多いので、瞬発的な話(その瞬間面白い話等)もいいと思います。
ストーリーを追うような話は難しい。
それと、私は、自分の気持ちをきれいにしておくことを心がけています。
認知症の方の多くはとても感受性が鋭い。
いろんなことを感覚的に見ぬきます。だから、まず自分の心の状態、気持ちが汚れていないかを私は
気にしています。
これが、私の認知症の方と接する場合のベーシックな作法です。

無題


広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る