広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 引きこもりの声     今日も引きこもり相談

引きこもりの声     今日も引きこもり相談


親の中には、引きこもっている子供に対して「言いたいことがあれば言え」と言う人がいる。愚かだ。
そんなことが言えるくらいなら、引きこもっていない。
そんなことが明確に言えるくらいなら、問題は解決している。
親がやるべきことは、聴くことだ。
聴こえない声を聴くことだ。
気持と時間をかけて聴くことだ。
声にならない声だからなかなか聴こえない。親が繊細じゃないと聴こえない。
気持ちと時間をたっぷりかけないと聴こえない。

聴こえないのは、子供の声が小さいからではない。親の聴く気持ちがないからだ。

無題
広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る