広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 人間の本性は危機ですべて露呈する

人間の本性は危機ですべて露呈する


調子がいい時に、人間の本性はわからない。
そんな時は、どんな人でも、いい感じに見える。
人の本性は危機ですべて現れる。
追い込まれたときに、その人間のすべてが出る。
いつもは調子のいいことを言ってた人間が、いち早く逃げだしたり、自分を守ろうとしたりする。
責任逃れに終始したり、弱弱しくなったりする。
調子のいい時ではなく、危機の時を見逃さないようにしよう。
問題が起きたときに、どう振る舞うかをきちんと見よう。
そんな時こそ、本物か偽物かすぐにわかります。

33423189

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る