広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 引きこもりの経済学

引きこもりの経済学


引きこもりは一説によると、100万人存在する。
100万人だ。
もし、この人たちがすべて将来、生活保護になったらどうなるだろうか?
今でも、生活保護世帯は100万以上ある。
単純計算で、合計200万だ。
これだけで、日本は終わる。消費税30%くらいないと運営できないだろう。
そうしないために、今、いろんな手を打たなければならない。
ほっておくと、引きこもり本人だけではなく、日本自体が崩壊するのだ。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る