広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 先生と迷い猫

先生と迷い猫


切ない映画だ。
ストーリーなんかほとんどない。
元校長(イッセー尾形)が、迷い猫を探す話だ。
妻との思い出のある猫を探して探して探しまくる話。
私も数年前まで、猫にほとんど関心がなかった。
しかし、太郎会長と出会い、太郎会長を通し猫に関心を持つようになった。
いまだに猫がそんなに好きなわけではないが、太郎会長は大好きだ。
そんな思いでこの映画を観ていると、観ている間中泣いてしまった。
だから、ストーリーがよくわからない(笑)
なんだこの感想は!(笑)どうしようもねーな。

poster2

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る