広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > プレ パフォーマンス ルーティン 良き習慣

プレ パフォーマンス ルーティン 良き習慣


プレ パフォーマンス ルーティン とは、具体例で言えば、ラグビーの五郎丸選手がキックの前に行う動作のこと。
もっと簡単に言えば、何か大事なことの前にする習慣のことだ。
朝、7時に起きて、まずコーヒーを飲み、ひげを剃り、新聞を読みながら、今日のスケジュールを考えるとか、トイレを
掃除したり、自分のデスクを綺麗にしてから、大事なことに向き合うなんてこともこれにあたる。
こんなルーティンをしないと、気持ちの整理が出来なかったり、いい気分になれないということもある。
プレ パフォーマンス ルーティン があるかどうか、良き習慣があるかどうかは、それくらい大事なのだ。
皆さんも、自分なりのプレ パフォーマンス ルーティン  や良き習慣を作り上げてみて下さい。
メンタルの状態がかなり変わると思います。
いつも杜撰な生活、ルーティンのない生活を送りながら、いい成果はでないと思います。
子供のルーティン形成を支援するのは親の役目。これこそが躾です。

無題

広島ブログ

コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る