広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 親が友人を家に連れてくればいい       今日もひきこもり相談

親が友人を家に連れてくればいい       今日もひきこもり相談


子供が外に出ないなら、親が友人をどんどん家に連れてくればいい。
ただそれだけだ。
社会にでないなら、家を社会化すればいいだけなのだ。
連れてくる友人がいない?それなら、子供に友人がいなくても仕方ない。
親も孤立しているわけだがら、子供が孤立していても仕方ない。
子供は親そっくりになる。特に、引きこもりは親にそっくりになる。
親が閉鎖的なら閉鎖的に、親が無関心なら無関心に、まったく同じになる。
引きこもりは家からでないので、家での親そっくりになる。
特に男性が多いので、お父さんそっくりになる。

お父さんに会えば、子供がほぼ想像できる。ほぼ正確なコピーだ。
もし、子供をなんとかしたかったら、自分を開こう、どんどん友人を家につれてこよう。
友人がいなければ、作ろう。自分を変えることが子供を変える近道です。
51RZEGvDcUL__AC_UL320_SR218,320_

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る