広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 語彙が少ないと話にならない

語彙が少ないと話にならない


いろんな面談をしていると、語彙の少なさがとても気になる。
年齢問わず、気持ちや感情を表すのに、語彙がとても少ないのだ。
語彙が少ないと、話が平板で、繊細な部分がまったく伝わらない。
年配の方でもこんな方がかなり多い。
世界も人間も複雑だ。そんな複雑さを表現するには、少ない語彙では無理だ。
世界や人間を表現するには無限の語彙が必要なのだ。
単純に言えば、語彙が多ければ多いほど、コミュニケーションはうまくいく。

少ない人ほど、すぐに喧嘩になり、いつも揉めることになりかねない。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る