広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 「独立型」居宅介護支援事業所が増えることを期待します

「独立型」居宅介護支援事業所が増えることを期待します


今、保険業界では、いろんな保険会社の商品を選べる「独立型」の代理店が増えている。
お客様が自由に保険を選べるようになるのだから、これは素晴らしい流れだ。
介護保険も同じような流れになるだろう。
今のシステムは、居宅介護支援事業所(ケアマネ)は、他のサービスと併設されている。
しかし、これでは、お客様がサービスを自由に選択をすることを阻害する。
これでは、いつまでたっても、介護保険の透明化、お客様の自由な選択権は確保できない。
「独立型」がどんどん増えれば、それが大きく変わる。
お客様と家族が、まったく自由にサービスを選択できるのだ。
他の業界ではあたりまえのことが、まだ介護業界では行われていない。
まだまだ遅れているのだ。

すべてお客様が自由に決める。これがサービス業の基本だと思います。

hyousimini25



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る