広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 躾がすべての基礎だ 40歳からの再躾

躾がすべての基礎だ 40歳からの再躾


学校に躾を求める親がいる。学校で騒ぐ子供がいる。これは終わっているというか始まってもいない。
学校は学ぶ場所であり、他人と過ごす訓練をするところ。これができる前提を作るのが家であり、躾である。
現代はここが崩壊している。ここが欠如している。
引きこもり相談をしていると、ここの欠如が大きな問題として出てくる。40前後の人間にきちんとした躾がないのだ。
だから40歳にして躾から始めなければならない。しかし、仕方がない。ここをクリアできないと、他人との関係も作れないのだ。

しかし、これは極めて難しい。相手は40年生きている人間なのだ。40歳まで生きてきた振舞や習慣を変えるのは不可能に近い。
不可能への挑戦は、普通の手段では無理だ。40まで、親が養育し、仕事をしたことがない人間を独り立ちしてもらうわけだから。
まさに命懸けなのだ
無題広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る