広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 自由になればなるほど孤独になる

自由になればなるほど孤独になる


戦後日本は、みんなで「自由」を追い求めてきた。
どんどん自由に、もっと自由になりたいと、みんな都会へ出てきて、防音オートロックのマンションに住んだ。
個室を持ち、イヤホンで音楽を聴きながら自分にとってのノイズを消し去って生活してきた。
しかし、人は、自由になればなるほど孤独になる。
自由と孤独はセットなのだ。だから、自由の先に孤独死があるのは必然だ。
自由を最大限謳歌しながら、孤独は嫌だなんて無理なのだ。
自由を満喫しながら、孤独感にさいなまれた時だけ、それを癒してくれる人なんていない。
これが戦後日本の到達点。
無題



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る