広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 苦難こそパッション

苦難こそパッション


パッションの意味にはキリストの苦難という意味がある。
これは、要するに、苦難があるからこそ、情熱が湧くという意味だ。
何もない日常にパンションが湧くことはない。
いろんな苦しみの中からしかやる気は出てこない。
もし、楽に生活できたり、楽にいろんなことができれば、人生なんか飽きてしまう。
もし、何も壁がなければ、ぶつかることもなく、成長もしない。
苦難こそやる気やパッションの源だ。
今苦しんでいる方、それは成長の証だ。今苦しんでない方、それは停滞の証だ。
passion1


広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る