広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 観察する男          想田和弘著

観察する男          想田和弘著


想田氏の映画は面白い。
ほとんど何のプランも立てず、ただただ観察するのだ。
こんな映画も珍しい。
もちろん、想田氏はいろんな考えを持っている方だし、良く勉強されている方だ。
しかし、そんな考えや勉強を基盤に、いろんな準備をすると、見えないものがあると考えておられる。
要するに、自分が見たいものだけを撮影するようになると考えているのだ。
イデオロギー優先、知識優先で、目の前の現実の捉え、本当の現実をこぼしてしまうと考えている。
これは、私を含めほとんどの人に当てはまる。特に男性のほとんどに当てはまるだろう。
目の前の現実を感じて、自分の考えをつくっていくと言うより、自分の考えに現実を閉じ込めていくという
傾向に陥りがちだと思います。

自分でそんな自覚がある方はぜひ一読下さい。まさっらな眼を持てるかもしれません。

無題

b0410413ea6c31f700f649a8846d14d5

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る