広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 青春ヒッチハイク紀行

青春ヒッチハイク紀行


20代はよくヒッチハイクをした。
紙に行き先を書いて、道路の脇に立っていた。

長距離トラックが一番よく止まってくれた。
ドライバーさんといろんなよもやま話をしながら、長い旅を何度もしたことがある。
みんな優しくて、さびしいがり屋で、家族思いのドライバーさんだった。
みんな、いろんな経験を経てドライバーになっているので、私の心には踏み込んでこない。
そんな気遣いがとても素敵だった。
何も聴かず、ただ雑談をする時間が私を救った。
今の私は、たまにヒッチハイカーを拾っている。過去の自分が拾ってもらったように。

20160223232401

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る