広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 自分のついた嘘を真実だと思い込む人       片田珠美著

自分のついた嘘を真実だと思い込む人       片田珠美著


まさにタイムリーな本。片田先生素晴らしい。
みんな思い込んでいるんですね。嘘を真実と。
嘘をつき続けると、それを真実だと思いはじめる。
こうなると、自分すら本当にそう思うようになり、自信満々になる。
これでは誰も嘘だと気づきません。
聴いている人がなんとなく怪しいとか嘘っぽいなんて感じなくなるんです。
だって自分を自分で騙しているのだから(笑)

無題



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る