広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 乙武お母様談「息子はまともではない」

乙武お母様談「息子はまともではない」


これは極めて普通の感覚だと思います。
1民間人の不倫がいいかどうかに関してはいろんな意見があると思いますが、教師であり、教育委員であり
国会議員に立候補を目指してた乙武氏は「公人」。私人とはまったく倫理基準が違います。

立候補に関しても、いろんな政党を天秤にかけ、結局、自民党から出ようとした。
これに関しては、民進党(当時は民主党)も怒っています。
結局、乙武氏は、いろんな人にいい加減なことを言い、自分のことしか考えていない人だったのかもしれません。
母親が「まともではない」なんて言う事態は「まともではない」です。
母親はどんな時も子供を守ろうとします。そんな母親が守れないようなレベルにまで達しているということでしょう。
まさか、自分だけを愛した人なのかも・・・・・・・。
無題



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る