広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 坂の下の蜘蛛

坂の下の蜘蛛


これからの時代は、国家としての坂の上の雲はない。
個人個人にはあるが、国家としては少子高齢化して、衰退していく。
これは中国、エジプト、イギリス、オランダ、スペイン、ポルトガルやいろんな国が歩んだ道だ。仕方ない。
こわいのは坂の下の蜘蛛である。どんどん下に堕ちて、毒蜘蛛に刺されて死ぬ人が出てくる。
これはヤバい。
この傾向はすでに始まっている。

中流が崩壊し、どんどん下流に堕ちていく。昔は、共同体がしっかりしており、いろんな助け合いがあったが、今はない。
そんな状況で、中流が崩れていくと、すべて国家頼みになる。
これでは国家はもたない。

imgcb5be87ezik4zj



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る